Moyuku
5 / 109     ←次へ | 前へ→

18/09/01 新さっぽろダヨ! 演芸秘宝館
がく  - 18/9/24(月) 10:28 -
開催日時:平成30年9月1日(土)

開催場所:サンピアザ劇場

出演者:春風亭正太郎、岡大介、ナオユキ、三遊亭天どん、立川こしら、翁家和助、春風亭百栄

演目等:
 一、湯番屋    / 正太郎
 一、カンカラ三線 / 岡大介
 一、漫談     / ナオユキ
 一、ひと夏の体験 / 天どん
  仲入り
 一、王子の狐   / こしら
 一、太神楽    / 和助
 一、露出さん   / 百栄

感想:

会場内はすごい熱気。期待が高まる〜!
今回のメンバーはホントひとくせもふたくせもような人達ばかりだからどんな化学反応を起こすやら。

開口一番は、正太郎さん。
まあ、このメンツならそうだよね。
正統派、正統派。
そういえばこのあいだ行った喬太郎師匠独演会で、隣に座っていたおじさんが今回の見ながら「まともなのは正太郎だけやな」って言ってた(www
トップバッターということもあって、この後に続く演者の皆さんを軽くディスりながら紹介し、ネタは湯番屋。
うむ。順調な滑り出し! コンスタントに笑いを取って次につなぐ。

続いてカンカラ三線の岡大介さん登場。
北伝説前夜祭に続いての登場だ!
爽やかな笑顔で「演歌」を唸る。
いいねえ、いいねえ。
こういうの安心して聴けますよ。

そして次はナオユキさん。
えーと、実は私このかた、今回初めて知りました。
何をやっているかも全く知らなかったので、不安だったのだけど、終わってみれば大爆笑!
何なの!? この独特なムードは!?
はっきり言って今日一番笑った! まじ腹痛い!!
会場の熱量が一気に上がった!

そして続くは天どん師匠。
誰も分からない(?)スワローズネタをマクラにするって、ホント自由なひとだ!!
で、かけたネタが「ひと夏の経験」ってどう表現すればいいのかな。
えーと・・・消しゴム拾ってくださる?(吐血笑)
まさかこれがこの後の演者の皆さんに影響するとは。

中入り挟んでこしら師匠。
何のネタをかけるかで、正太郎さんをいじるいじる!
正直、湯番屋やると思ってましたよ。
ただ、そのときは、こしら師匠なんで「みんなの知っている方じゃない方の湯番屋」をやるんだろうな、と。
でもなんだかんだ言って常識人ですね。ちゃんと違うネタに入った。
これも爆笑に次ぐ爆笑&消しゴム拾ってくださる?(爆)

続いては、太神楽の和助さん。
太神楽ってのは、要は曲芸。
番傘の上でいろいろなものを回したり、絶妙なバランス感覚で魅せられる。
どの芸もめっちゃ完成度高く、芸の最中はマジで口をポカンと開けて見入ってました。

トリは、百栄師匠。
ネタは「露出さん」!!
百栄師匠、それやりますか!?(大笑)
街のみんなから愛される露出狂の悲哀を見せつけられる。
それにしてもコートの前を開く所作、真に迫っている(爆)
そしてここでも消しゴムネタが!(天どん師匠、美味しすぎでしょ!!)

いや〜、実に濃厚な3時間。あっという間でもっと聞きたかったと思う内容でした。
この会を実現した主催者のみなさんにお礼を申し上げます。
本当に楽しい会をありがとうございます!
この企画も定番化しないかなあ(^^;

引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/69.0.3497.100 Safari/537.36@KD175131254086.ppp-bb.dion.ne.jp>
投稿とコメント

18/09/01 新さっぽろダヨ! 演芸秘宝館 がく 18/9/24(月) 10:28

5 / 109     ←次へ | 前へ→
 2460
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b2