Moyuku
16 / 109 ツリー    ←次へ | 前へ→

18/05/12 道新寄席 三遊亭円丈・天どん親子会 がく 18/9/24(月) 8:57

18/05/12 道新寄席 三遊亭円丈・天どん...
がく  - 18/9/24(月) 8:57 -
開催日時:平成30年5月12日(土)13:00

開催場所:道新ホール

出演者:三遊亭円丈、三遊亭天どん、古今亭志ん五、三遊亭ふう丈、遠峰あこ

演目等:
 一、ライザップ寿限無    / ふう丈
 一、警察23時頃      / 志ん五
 一、ハーブもやってるだろ! / 天どん
 一、噺家と万歩計      / 円丈
  仲入り
 一、アコーディオン漫謡   / あこ
 一、牛の子         / 天どん
 一、グリコ少年       / 円丈

ひとこと感想:
一席目は、円丈一門の九番弟子。三遊亭ふう丈さん。
見た目は本人がいうとおり「ビリケンさん」(w
かけたネタは寿限無ベースの新作落語!
やっぱり円丈一門は新作か!? ひょっとしたら今回新作!?
寿限無に似たような語呂の言葉をうまく探してきたなと感心&爆笑。
オチもそうきたかと思える内容です。

二席目は、古今亭志ん五師匠。
しぶらくで聞いたことのある人だ!
こういう形でこの人の落語が聞けるとは!
古今亭か・・・古典で来るか? と思っていたら、自転車泥棒をネタにした新作だよ! これまた良く出来たネタ。ずっと笑っていたよ。

三席目にようやく天どん師匠登場。
あいかわらずゆる〜い感じで、マクラがスタート。
途中、某人間国宝(笑)のことネタにいじってたけど、大丈夫ですか?(wwww
で、ネタの方はまさかの警察ネタかぶり!
でも天どん師匠が「いいんです」って言っちゃったらそれでいいんだもんなあ。ハート強い(w

四席目、いよいよ円丈師匠登場。
まさか円丈師匠の落語をナマで見られる時が来ようとは。
話は当然新作。
台本見て、進行チェックしながら進める落語って初めて見た(w
高齢故にしかたがないことなのだけど、それすらネタに昇華して話をしてしまうという発想には脱帽! 面白すぎる!

仲入りが明けて出てきたのはアコーディオンを手にした女性!
!? ここで色物差し込んでくる!? 
名乗りを聞いて驚いた。「遠峰あこ」じゃん!!
今回、飛び入り、サプライズ出演!
これまた、まさかこういう形でお姿を拝見できるとは。
いやあ、いい声! そしてキレイなんよ(うっとり) これだけでも十分満足(おい)

続いて再び天どん師匠。
演じたのは古典・・・古典? ホントに!?
(今、調べたらホントに古典だった)
あまり演じられないのは面白くないから、なんて言ったけど、ちゃんと面白く見せてくれるじゃない!
牛が顔をなめる所作を間近で観られた人は幸福?(w
ステテコまで見せちゃう大熱演ですよ!

で、トリネタは円丈師匠の「グリコ少年」!!
駄菓子の話を始めたから「これは!!」と思ったらホントにキターーーー!!
一粒300メートルは名コピー!
それに比べてロ○テときたら(w
餅まきのように会場内を舞うキャラメル!
そして駆け抜けていく円丈師匠!!
ああ! 通路側の席にすればよかった!!!!!(www

終始笑顔で過ごせた3時間(わお!
すばらしい、実にいい時間を過ごせましたよ。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/69.0.3497.100 Safari/537.36@KD175131254086.ppp-bb.dion.ne.jp>
投稿とコメント

16 / 109 ツリー    ←次へ | 前へ→
 2460
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b2